Isis

蛍光イメージング プラットフォーム

Isis は Neon のための業務用蛍光イメージング モジュールです。

画像

説明

Isis は最も要求の厳しい研究にも、日常的用途にも対応できる簡単な操作性と機能性を合わせ持っています。露出時間の自動調節と、一般的な電動顕微鏡ほとんどの全てに対応していることによって、蛍光画像を最大12色のカラー チャンネルで、高い信頼性をもって取得することができます。Isis には、画像を強調、編集、注釈付加、アーカイブ、測定、印刷出力するためのさまざまなツールが用意されています。ユーザ インタフェースの最適化によって、研究やルーチンワークにおいて速やかに結果を取得することが保証されています。Isis はスタンドアローンシステムとしても設置できれば、Ikaros 核型解析ワークステーション、Metafer スライド走査ワークステーション、或いはマルチユーザの職場におけるネットワーク化されたワークステーションにシームレスに統合することもできます。カラー核型解析、比較ゲノムハイブリダイゼーション(CGH)、マルチカラー FISH (mFISH)、マルチカラー蛍光色素バンディング(mBAND)、ならびに自動テロメア測定等のオプションが提供されています(下記ご参照)。

蛍光色でラベリングされた試料の業務用蛍光イメージングには最高品質の画像が必要となります。最新鋭画像取得ハードウェアと画像パラメータの自動制御用ソフトウェア ツールの組み合わせにより、完璧な生画像が保証されます。画像強調ツールの多くは自動的に使用することが可能なので、日常的な診断的用途の要件条件を満たすとともに、合理化されたワークフローを提供します。多焦点合成機能(電動顕微鏡との組み合わせにより最も利便性が向上)は、三次元オブジェクトの解析に用いられる、シンプルで有効なツールです。さまざまな焦点面で取得された画像を組み合わせて、拡張焦点画像を生成することができます。曖昧な背景は削除され、全ての信号を明確に検出することができます。

複数のカスタマイズ可能なカラー表示モード(RGB、個別色、調整されたカラー、合併色、グレースケール、反転グレースケール、疑似カラー)によって、画像の詳細な解析が可能です。疑似カラー早見表はどれも変更が容易で、後の使用のために個別に保存することもできます。

アシスタントが必要ですか?

注文情報

Isis ははさまざまな設定で利用可能です。あらゆる設定が、最適な設定のマルチユーザ環境を構築するための基盤として活用することができます。御社の要件に最適な設定の推奨につきましては、MetaSystems または最寄りの MetaSystems 代理店までお問い合わせください。

  Camera Model Hardware Included Microscope Required
Isis Stand-Alone System MetaSystems CoolCube 1m
1360 x 1024 pixels; 6.45 μm x 6.45 μm
2/3" CCD, monochrome
PC for Ikaros and Isis Systems
Computer Peripherals
Manual or motorized microscope with
trinocular tube and C-mount camera adaptor
(not included)
Isis Workstation None PC for Ikaros and Isis Systems
Computer Peripherals
No
(Requires network connection
to a full Isis or Metafer system)
Isis Image Acquisition System MetaSystems CoolCube 1m
1360 x 1024 pixels; 6.45 μm x 6.45 μm
2/3" CCD, monochrome
PC for Ikaros and Isis Systems
Computer Peripherals
Manual or motorized microscope with
trinocular tube and C-mount camera adaptor
(not included)

もちろん、Ikaros および Isis の全てのバージョンを同じシステムに統合することも可能です。上記リストは完全ではなく、技術的データが変更される場合もあります。さらなる説明および詳細については MetaSystems 代理店 にお問い合わせください。

ソリューション

Downloads